ローリングストーン誌の代わりにFC2ブロガーが選ぶ音楽100選ランキング

☆FC2音楽ブロガーのコミュニティによる音楽情報共有サイトです☆
ローリングストーン誌の代わりにFC2ブロガーが選ぶ音楽100選ランキング TOP >
審査員メンバーのブログ更新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「もし無人島に持っていく10枚のアルバムを選ぶとすれば」 1980年~1984年

さて。
またまた久々に情報更新いたします;;;

シンセサイザーがポピュラーになりレコーディング技術も大幅に向上された80年代は、それまでのアナログな音楽がデジタル化してゆく時代の変革期となりました。そんな80年代にリリースされたアルバム作品からの「もし無人島に持っていく10枚のアルバムを選ぶとすれば」をセレクトです☆80'sのダンス系はチョイスされず割と硬派でロック色の強い作品が並んだのがちょっと意外ですね♪




26.Gaucho - スティーリー・ダン 1980年
リリース 1980年|レーベル MCAレコード

 1 Babylon Sisters    
 2 Hey Nineteen    
 3 Glamour Profession    
 4 Gaucho    
 5 Time Out Of Mind    
 6 My Rival    
 7 Third World Man    

音楽史に残る超傑作『Aja』のサウンドを継承しつつ更なる進化を遂げた
活動停止前最後のスタジオアルバム☆


27.Escape - ジャーニー 1981年

リリース 1981年|レーベル コロムビア・レコード

 1 Dont Stop Believin'
 2 Stone In Love
 3 Who's Crying Now
 4 Keep On Runnin'
 5 Still They Ride
 6 Escape
 7 Lay It Down
 8 Dead Or Alive
 9 Mother, Father
10 Open Arms

80年代アメリカンバンド全盛期の到来を予感させたハードロックアルバムの教本☆


28.I Love Rock'n Roll - ジョーン・ジェット 1981年
リリース 1981年|レーベル Boardwalk/Blackheart


 1 I Love Rock N' Roll
 2 (I'm Gonna) Run Away
 3 Love Is Pain
 4 Nag
 5 Crimson and Clover
 6 Victim of Circumstance
 7 Bits and Pieces
 8 Be Straight
 9 You're Too Possessive
10 Little Drummer Boy

女性ロック・バンド ザ・ランナウェイズの ジョーン・ジェットが
ソロ転向後にリリースした大ヒットアルバム☆


29.Corridors Of Power(大いなる野望) - ゲイリームーア 1982年
リリース 1982年|レーベル Virgin

 1 Don't Take Me For A Loser
 2 Always Gonna Love You
 3 Wishing Well
 4 Gonna Break My Heart Again
 5 Falling In Love With You
 6 End Of The World
 7 Rockin' Every Night
 8 Cold Hearted
 9 I Can't Wait Until Tomorrow

早弾きギタリストの一人! ゲイリームーアのバラエティに富んだ集大成的ロックアルバム☆



30.Pablo el Enterrador - パブロ・エル・エンテラドール 1983年 
リリース 1983年|レーベル MAR - ベル・アンティーク

 1 Carroussel Of The Old Foolishness
 2 Paper's Elephants
 3 Who Turns And Who Dreams
 4 Illusion On Seven Eightths
 5 Shareholder
 6 Inside The Stable
 7 Vanishing Spirit
 8 Paul's Inheritance

プログレ色が強いツイン・キーボードによるメロディアスなシンフォニック・ロックの名盤☆



31.Eliminator - ZZトップ 1983年 
リリース 1983年|レーベル Warner Bros.

 1 Gimme All Your Lovin
 2 Got Me Under Pressure
 3 Sharp Dressed Man
 4 I Need You Tonight
 5 I Got The Six
 6 Legs
 7 Thug
 8 TV Dinners
 9 Dirty Dog
 10 If I Could Only Flag Her Down
11 Bad Girl

アーシーなアメリカンR&Rとデジタルサウンドが
まさかの融合を遂げたエレクトリックロックの名盤☆


32.Farewell Song - ジャニス・ジョプリン 1983年 
リリース 1983年|レーベル コロンビアレコード


 1 Tell Mama
 2 Magic Of Love
 3 Misery 'N
 4 One Night Stand
 5 Harry
 6 Raise Your Hand
 7 Farewell Song
 8 Medley: Amazing Grace/Hi Heel Sneakers
 9 Catch Me Daddy

かつてジャニスが率いた2つのバンド活動期から
厳選されたサウンドを集めたコレクションアルバム☆



33.Powerslave - アイアン・メイデン 1984年
リリース 1984年|レーベル EMI

 1 Aces High
 2 2 Minutes to Midnight
 3 Losfer Words (Big 'Orra)
 4 Flash of the Blade
 5 The Duellists
 6 Back in the Village
 7 Powerslave
 8 Rime of the Ancient Mariner

アメリカにおけるヘヴィメタル・ブームの火付け役に大きく貢献したメタルの名盤☆



34.All Those Wasted Years - ハノイ・ロックス 1984年

リリース 1984年|レーベル Johanna/Nippon Phonogram

 1 Pipeline
 2 Oriental Beat
 3 Back To Mystery City
 4 Motorvatin'
 5 Until I Get You
 6 Mental Beat
 7 Don't Never Leave Me
 8 Tragedy
 9 Malibu Beach Nightmare
10 Visitor
11 11th Street Kids
12 Taxi Driver
13 Lost In The City
14 Lightin' Bar Blues
15 Beer And A Cigarette
16 Under My Wheels
17 I Feel Alright
18 Train Kept A Rollin'

フィンランド出身のビジュアル系ロックの元祖!ハノイ・ロックスの集大成的ライブアルバム☆




1980~1984年といえば、マイケル・ジャクソンの『Thriller』、マドンナの『Like a Virgin』、そしてヴァン・ヘイレンの『1984』など、洋楽の歴史に残るメガヒットアルバムが数多くリリースされてますが、まぁその辺のアルバムは、無人島に持って行くまでもない。ということでしょうかね☆
スポンサーサイト

「もし無人島に持っていく10枚のアルバムを選ぶとすれば」 1976年~1979年

さて。
久々に情報更新いたします;;;

音楽界がまさに時代の変革期に差し掛かりつつあった1976年から1979年にリリースされたアルバム作品からの「もし無人島に持っていく10枚のアルバムを選ぶとすれば」をセレクトです☆歴史的評価の高い作品が多いのが特徴ですね♪



17.Silver - シルバー 1976年
リリース 1976年|レーベル Arista



 1 Musician (It's Not an Easy Life)    
 2 All I Wanna Do    
 3 Memory    
 4 No Wonder    
 5 Trust in Somebody    
 6 It's Gonna Be Alright    
 7 Climbing    
 8 Wham Bam    
 9 Right on Time    
10 Goodbye, So Long    

ウエスト・コーストの爽やか系ロックバンドであるシルバーが唯一残したスタジオアルバム☆


18.Never Mind the Bollocks - セックス・ピストルズ 1977年
リリース 1977年|レーベル Virgin/Warner Bros



 1 Holidays in the Sun
 2 Bodies
 3 No Feelings
 4 Liar
 5 God Save the Queen
 6 Problems
 7 Seventeen
 8 Anarchy in the U.K.
 9 Submission
10 Pretty Vacant
11 New York
12 EMI

パンクロックシーンの伝説としてイマもなお語り継がれるSEXピストルズのデビュー盤にして唯一のスタジオアルバム☆邦題『勝手にしやがれ』のほうが馴染みがあります。


19.Indian Summer - ポコ 1977年
リリース 1977年|レーベル ABC



 1 Indian Summer
 2 Twenty Years
 3 Me And You
 4 Downfall
 5 Win or Lose
 6 Living In The Band
 7 Stay
 8 Find Out In Time
 9 When the Dance Is Over

バンド創設時メンバーが次々と脱退したポコ後期におけるポール・コットン&ティモシー・B・シュミット時代の名盤☆




20.The Survivor's Suite - キース・ジャレット 1977年
リリース 1977年|レーベル ECM



 1 The Survivor's Suite: Beginning
 2 The Survivor's Suite: Conclusion

ジャズピアノ界の重鎮キース・ジャレットを中心としたアメリカン・カルテットによる荘厳で幻想的な音空間☆


21.Minute by Minute - ドゥービー・ブラザーズ 1978年 
リリース 1978年|レーベル Warner Bros



 1 Here To Love You
 2 What A Fool Believes
 3 Minute By Minute
 4 Dependin' On You
 5 Don't Stop To Watch The Wheels
 6 Open Your Eyes
 7 Sweet Feelin'
 8 Steamer Lane Breakdown
 9 You Never Change
 10 How Do The Fools Survive?

マイケル・マクドナルド加入以降では最大のヒットアルバム☆グラミー受賞曲
What a Fool Believes」 に代表されるAOR色の強い作品☆


22.Kaya - ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ 1974年 
リリース 1974年|Tuff Gong/Island



 1 Easy Skanking
 2 Kaya
 3 Is This Love
 4 Sun Is Shining
 5 Satisfy My Soul
 6 She's Gone
 7 Misty Morning
 8 Crisis
 9 Running Away
 10 Time Will Tell

キャッチー&ライトな耳馴染みのよいレゲエナンバーが数多く収録された彼らの代表作のひとつ☆


23.The Last Waltz - ザ・バンド 1975年 
リリース 1975年|レーベル Warner Bros.



 1 Theme From The Last Waltz
 2 Up On Cripple Creek
 3 Who Do You Love (with Ronnie Hawkins)
 4 Helpless (with Neil Young)
 5 Stagefright
 6 Coyote (with Joni Mitchell)
 7 Dry Your Eyes (with Neil Diamond)
 8 It Makes No Difference
 9 Such A Night (with Dr. John)
10 The Night They Drove Old Dixie Down
11 Mystery Train (with Paul Butterfield)
12 Mannish Boy (with Muddy Waters)
13 Further On Up The Road (with Eric Clapton)
14 Shape I'm In
15 Down South In New Orleans (with Bobby Charles)
16 Ophelia
17 Tura-Lura-Lural (with Van Morrison)
18 Caravan (with Van Morrison)
19 Life Is A Carnival
20 Baby Let Me Follow You Down (with Bob Dylan)
21 I Don't Believe You (with Bob Dylan)
22 Forever Young (with Bob Dylan)
23 Baby Let Me Follow You Down (with Bob Dylan)
24 I Shall Be Released (with Bob Dylan)
25 The Well
26 Evangeline
27 Out Of The Blue
28 The Weight
29 The Last Waltz Refrain
30 Theme From The Last Waltz (with Orchestra)

ザ・バンドと関係の深いアメリカ音楽界の大物をゲストに迎えた歴史的なライブアルバム☆


24.Rickie Lee Jones - リッキー・リー・ジョーンズ 1979年
リリース 1979年|レーベル Warner Bros.



 1 Chuck E.'s In Love
 2 On Saturday Afternoons In 1963
 3 Night Train
 4 Young Blood
 5 Easy Money
 6 Last Chance Texaco
 7 Danny's All-star Joint
 8 Coolsville
 9 Weasel and The White Boys Cool
10 Company
11 After Hours (Twelve Bars Past Goodnight)

シックなアーバンコンテンポラリーの究極サウンドで世界を驚愕させた歴史的超名盤☆


25.Christopher Cross - クリストファー・クロス 1979年
リリース 1979年|レーベル Warner Bros.



 1 Say You'll Be Mine
 2 I Really Don't Know Anymore
 3 Spinning
 4 Never Be the Same
 5 Poor Shirley
 6 Ride Like the Wind
 7 The Light Is On
 8 Sailing
 9 Minstrel Gigolo

グラミー最優秀アルバム賞をはじめ「最優秀レコード賞」など3賞受賞のシングル「Sailing」を収録した最高峰のAORアルバム☆


全体的にジャンルを超えて音楽ファンであれば一度は聴いたであろう作品が並びましたね。いわゆる洋楽が商業的に成り過ぎずアートとして価値を維持していた最後の時代だったかもしれません。

更新情報☆2012/08/19

「もし無人島に持っていく10枚のアルバムを選ぶとすれば」 1970年~1972年


6.Live Johnny Winter and - ジョニー・ウィンター・アンド
を追加しました☆
[ 2012/08/19 01:07 ] インフォメーション | TB(0) | CM(2)

「もし無人島に持っていく10枚のアルバムを選ぶとすれば」 1973年~1975年

さて。
無人島生活というシチュエーションでCDを聴く場合、
当然ながら「電気はどうする?」とかって素朴な疑問も御座いましょう!
どうかそこいらも曖昧にしておいてくださいませ;;;

では1973年から1975年にリリースされたアルバム作品からのセレクトです☆



9.Desperado - イーグルス 1973年
リリース 1973年|レーベル Asylum



 1 Doolin-dalton    
 2 Twenty-one    
 3 Out Of Control    
 4 Tequila Sunrise    
 5 Desperado    
 6 Certain Kind Of Fool    
 7 Doolin-dalton (Instr.)    
 8 Outlaw Man    
 9 Saturday Night    
10 Bitter Creek    
11 Doolin-dalton/Desperado (Reprise)    

カントリー&ウエスタンをテーマとした初期イーグルスのコンセプトアルバム☆
収録曲「デスペラード」は彼らの代表曲のひとつ☆


10.Tattoo - ロリー・ギャラガー 1973年
リリース 1973年|レーベル Polydor



 1  Tattoo'd Lady
 2  Cradle Rock
 3  20:20 Vision
 4  They Don't Make Them Like You Anymore
 5  Livin' Like A Trucker
 6  Sleep On A Clothes-Line
 7  Who's That Coming
 8  A Million Miles Away
 9  Admit It
10  Tuscon, Arizona
11 Just A Little Bit

ブルース系ギタリストのロリー・ギャラガーが放ったロック史に残る名盤☆
数多くのロック系ミュージシャンから高い評価を得た作品☆


11.The Dark Side of the Moon - ピンク・フロイド 1973年
リリース 1973年|レーベル Harvest / Capitol



 1 Speak To Me / Breathe
 2 On The Run
 3 Time
 4 The Great Gig In The Sky
 5 Money
 6 Us And Them
 7 Any Colour You Like
 8 Brain Damage
 9 Eclipse

ピンク・フロイドの『狂気』は全世界で5000万枚のセールスを記録した怪物アルバム☆
音楽を形成する「音」そのものをパーツ化しインダストリアルに組み立てた異次元サウンド☆


12.Goodbye Yellow Brick Road - エルトン・ジョン 1973年
リリース 1973年|レーベル MCA Records



 1 Funeral For A Friend (Love Lies Bleeding)
 2 Candle In The Wind
 3 Bennie And The Jets
 4 Goodbye Yellow Brick Road
 5 This Song Has No Title
 6 Grey Seal
 7 Jamaica Jerk-Off
 8 I've Seen That Movie Too
 9 Sweet Painted Lady
10 The Ballad Of Danny Bailey (1909-34)
11 Dirty Little Girl
12 All The Girls Love Alice
13 Your Sister Can't Twist (But She Can Rock 'N Roll)
14 Saturday Night's Alright For Fighting
15 Roy Rogers
16 Social Disease
17 Harmony

『黄昏のレンガ路』はエルトン・ジョンが音楽キャリアにおいて最も充実していた時期に
リリースされた大ヒット2枚組アルバム☆
あらゆるジャンルのサウンドが集約されたポップスアルバムの名盤☆


13.Sun Supreme - イビス 1974年
リリース 1974年|レーベル Vinyl Magic



 1 Divine Mountain/Journey Of Life /Part 1:Vision Of Majesty
 2 Divine Mountain/Journey Of Life /Part 2:Travelling The Spectrum Of Soul
  ・Flow Of The River Of The Mind
  ・A Magical Cavern
  ・On The Edge Of It All
3 Divine Mountain/Journey Of Life / Part 3:The Valley Of Mists
  ・Song Of The Valley Deep
  ・The Elements Clash~Storm Of Life
 4 Divine Mountain/Journey Of Life /Part 4:Vision Fulfilled
  ・Jungle Rythm Colour
  ・Over The Crest
5 Divinity
  ・Part 1
  ・Part 2
  ・Part 3

イタリアのプログレッシヴ・ロック・グループ「イビス」の1stアルバム☆
音楽ツウからの評価がものすごく高い1枚☆


14.Souther Hillman Furay Band - サウザー・ヒルマン・フューレイ・バンド 1974年
リリース 1974年|レーベル Asylum



 1 Fallin' In Love
 2 Heavenly Fire
 3 The Heartbreaker
 4 Believe Me
 5 Border Town
 6 Safe At Home
 7 Pretty Goodbyes
 8 Rise And Fall
 9 The Flight Of The Dove
 10 Deep, Dark And Dreamless

フライング・ブリトー・ブラザーズのクリス・ヒルマン、ポコのリッチー・フューレイ、
そして若きJ.Dサウザーによるウエストコーストサウンドを継承した3人が
結成した音楽ユニットの1stアルバム☆


15.Art of Tea - マイケル・フランクス 1975年
リリース 1975年|レーベル Reprise



 1 Night Moves
 2 Eggplant
 3 Mokey See-Monkey Do
 4 St. Elmo's Fire
 5 I Don't Know Why I'm So Happy I'm Sad
 6 Jive
 7 Popsicle Toes
 8 Sometimes I Just Forget To Smile
 9 Mr. Blue

デイヴィッド・サンボーン、マイケル・ブレッカー、ラリー・カールトンなどJazz&フュージョンの
大物をゲストに迎えた極上のアダルト・コンテンポラリーなサウンド☆


16.Katy Lied - スティーリー・ダン 1975年
リリース 1975年|レーベル ABC



 1 Black Friday
 2 Bad Sneakers
 3 Rose Darling
 4 Daddy Don't Live In That New York City No More
 5 Doctor Wu
 6 Everyone's Gone To The Movies
 7 Your Gold Teeth II
 8 Chain Lightning
 9 Any World (That I'm Welcome To)
10 Throw Back The Little Ones

ドナルド・フェイゲンとウォルター・ベッカー、ふたりの天才が超一流ミュージシャンを
バックに新時代の音楽を追求した歴史的アルバム☆


12.イタリアンロックバンドのイビスだけはどうにも視聴ネタが見つかりませんでした。。。
AmazonかiTunesでご視聴くださいませ☆
しかし、この年代のバカ売れしたアルバムを含めて、かなり秀逸な名盤が並んだとは思います☆
無人島じゃなくって普通に旅に出掛けるときにも持って行きたい。ですよね(笑)

「もし無人島に持っていく10枚のアルバムを選ぶとすれば」 1970年~1972年

名称未設定-1


さて。
無人島生活をバカンスと捉えるか、
それとも遭難生活と見るべきか。。。
また自ら進んで永住を選んだのか、それとも救助を待つ日々なのか・・・

その辺りが非常に曖昧なお題目なのですが、
基本的には独りで無人島生活をしなければならなくなった場合!
ということにします。

まぁ、とりあえず「そのうち誰かが助けに来るだろうなぁ」
というようなノリでポジティブな南国生活を愉しむことを想定しましょう☆


では、果たしてそんな極限の?シチュエーションで聴きたいアルバムとは???
まずは1970年から1972年にリリースされた作品からのセレクトです☆



1.First Step - フェイセズ 1970年
リリース 1970年|レーベル Warner Bros.



 1 The Wicked Messenger    
 2 Devotion    
 3 Shake, Shudder, Shiver    
 4 Stone    
 5 Around The Plynth    
 6 Flying    
 7 Pineapple and the Monkey    
 8 Nobody Knows    
 9 Looking Out The Window    
10 Three Button Hand Me Down    

ロッド・スチュワート&ロン・ウッドがかつて在籍していた伝説のUKロックバンド「フェイセズ」のデビューアルバム☆



2.Com Que Voz - アマリア・ロドリゲス 1970年
リリース 1970年|レーベル EMI Import



 1 Naufragio    
 2 Maria Lisboa    
 3 Trova Do Vento Que Passa    
 4 Com Que Voz    
 5 Cravos De Papel    
 6 As Maos Que Trago    
 7 Gaivota    
 8 Havemos De Ir A Viana    
 9 Cuidei Que Tinhas Morrido    
10 Formiga Bossa Nossa    
11 Meu Amor, Meu Amor    
12 Madrugada De Alfama    

ポルトガルの民族歌謡「ファド」の女王として知られるアマリア・ロドリゲスの哀愁漂う歌声が泣けます。


3.Cactus - カクタス 1970年
リリース 1970年|レーベル Atco



 1 Parchman Farm    
 2 My Lady from South of Detroit    
 3 Bro. Bill    
 4 You Can't Judge a Book by the Cover    
 5 Let Me Swim    
 6 No Need to Worry    
 7 Oleo    
 8 Feel So Good    

ジェフ・ベックに認められた元ヴァニラ・ファッジのティム・ボガート&カーマイン・アピスが結成したロックバンドカクタスの1stアルバム☆


4.Straight Up - バッドフィンガー 1971年
リリース 1971年|レーベル Apple


 1 Take It All    
 2 Baby Blue    
 3 Money    
 4 Flying    
 5 I'd Die Babe    
 6 Name of The Game    
 7 Suitcase    
 8 Sweet Tuesday    
 9 Day After Day    
10 Sometimes    
11 Perfection    
12 It's Over    

トッド・ラングレンとジョージ・ハリスンのプロデュースによるバッドフィンガーの傑作3rdアルバム☆


5.Overdog - キーフ・ハートレイ・バンド 1971年
リリース 1971年|レーベル Deram



 1  You Can Choose  
 2  Plain Talkin  
 3  Theme Song / Enroute / Theme Song Reprise  
 4  Overdog  
 5  Roundabout  
 6  Imitations From Home  
 7  We Are All The Same  

英国のジョン・メイオール&ブルース・ブレーカーズに在籍したドラマーのキーフ・ハートリーが結成したキーフ・ハートレイ・バンドの4thアルバム☆


6.Live Johnny Winter and - ジョニー・ウィンター・アンド
リリース 1971年| コロムビア・レコード



 1  Good Morning Little School Girl  
 2  It's My Own Fault  
 3  Jumpin' Jack Flash  
 4  Rock And Roll Medley~
 ・Great Balls Of Fire
 ・Long Tall Sally
 ・Whole Lotta Shakin' Goin' On

 
 5  Mean Town Blues  
 6  Johnny B. Goode  


ジョニー・ウィンター率いるバンド「ジョニー・ウィンター・アンド」によるロックンロールの名曲カヴァーライブ☆


7.Thick as a Brick - ジェスロ・タル 1972年
リリース 1972年|レーベル Chrysalis,Reprise



 1 Thick as a Brick, Part I  
 2 Thick as a Brick, Part II  

UKプログレッシブ・ロック・バンドのジェスロ・タルが全米アルバムチャートで初の1位を記録した大ヒット5thアルバム☆


8.Exile on Main Street - ザ・ローリング・ストーンズ 1972年
リリース 1972年|レーベル Rolling Stones



 1  Rocks Off  
 2  Rip This Joint  
 3  Shake Your Hips  
 4  Casino Boogie  
 5  Tumbling Dice  
 6  Sweet Virginia  
 7  Torn And Frayed  
 8  Sweet Black Ange  
 9  Loving Cup  
10  Happy  
11 Turd On The Run  
12 Ventilator Blues  
13 I Just Want To See His Face  
14 Let It Loose  
15 All Down The Line  
16 Stop Breaking Down  
17 Shine A Light  
18 Soul Survivor  

中期R.ストーンズを代表する傑作2枚組アルバム『メイン・ストリートのならず者』☆



いかがでしょう!
1970年から1972年にリリースされた作品からのセレクトですが、
アメリカ系はカクタスだけ???

やっぱこの時代ってどうしてもUK中心になりますよねぇ。。。


ちなみに。。。
1970年から2011年までの作品がセレクトされてますんで
この特集はしばらく続きますよ!
プロフィール

Musicbloggers

Author:Musicbloggers
FC2の音楽ブロガーの皆さんがローリングストーン誌の代わりに選ぶ様々な洋楽ランキングのブログです☆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。